FXと異なる点をいくつか挙げてみます

FXは個人にもすっかりと浸透し、自分の周囲でFXをやっている人を見かける事も珍しくなくなりました。そんなFXと同じ様に、投資の選択肢の一つとして最近ではバイナリーオプションというシステムが注目され始めています。それでは、このバイナリーオプションとFXではどの様な違いがあるのを書いていこうと思います。

FXは、特定の通貨ペアの動きを予想し、自分の狙い通りに上がれ(下がれ)ば利益を上げれるシステムとなっています。バイナリーオプションも同じ様に、ある通貨ペアの動きが上がるか下がるかを予想し、上か下か自分が注文した通りに動けば利益を上げる事が出来ます。

一見似ていますが、バイナリーオプションがFXと違うのは短期勝負になっているという事です。FXは、注文したポジションを持っていようと思えばロスカットされない限りはいつまで持ち続ける事が出来ます。バイナリーオプションはそうではなく、期限はその日の終値までという様に基本的に短期勝負となっています。

FXみたいに利が出るまでポジション持ち続けるといった事は出来ませんが、その代わりに損しているポジションをいつまでも持ち続けるといった時間的ロスがほとんどありませんし持ち続けたあげくに損失が膨らんで強制的にポジションが強制決済されてしまうロスカットの恐怖に脅える事もありません。

個人的には、FXよりもバイナリーオプションの方が投資初心者には向いているのではないかと思います。

最新人気ランキング